『NARUTO -ナルト- 疾風伝』
『621話 極めし者』を見ました!

とうとうリーとシラが戦う…


【以前の記事】


以前の記事もあわせてご覧ください。
アニメ『NARUTO(ナルト)』620話感想!現在よりも未来が大事!



【感想】


始まりからシラと戦う準備をするリー。
足の根性おもりをはずす…

あれだけでかなりすごいが。


とうとうリーとシラの戦いが始まりました!

とんでもなく速い!
剛拳と剛拳の戦い…


ネジもシラと戦ってみたかったようです。
リーもこれだけ強い体術使いはガイとネジ以来のようでした。


シラはリーに感謝してました。

ネジのライバルはナルトなのか。


シラの方が体格もあって、一撃一撃が重いようです。


そして、リーは蓮華を使うことにしました。
でも、開かない…

どうやらシラはリーの点穴をついて、チャクラの流れを封じてました。
リーが八門遁甲を使うことを知ってたみたい。


とうとうシラの本気。
リーに攻撃が当たり始めました。

音が消えているようです。


フクロウの原理。
フクロウは音をたてずに飛ぶみたい。

翼に特殊な羽があって、羽ばたきの音を消す?

ネジはいろいろ知ってる(^^;)


無音の拳?


リーの体力強化はもうガイをも超えるのか。

体術使いでも頭は使う。
ガイはリーの50手目と100手目の攻撃の仕方を当てました。

ガイが流れを支配して、そうさせていました。

やっぱり、ガイもすごい(^^)


そして、リーはシラの攻撃をよけれるようになりました。
シラはリーの本気が見たくなり、点穴をはずしました。


リーは、第三生門開!

シラは、七天呼法第一活性?

シラも何かリーみたいにすごくなってる…
面白くなってきた(^0^)


シラは、第ニ、第三とあげていきました。

呼吸法による体術。
酸素を多く取り込むことで全身を活性化させる術のようです。

肺活量が通常の4倍近くか。


リーは第四、第五も開きました。
そして、シラに勝ちました。


リーはスーツをあげました(^^;)

ヨメはシラが好きなのかな。


巻物は天で持っているのと同じでした…
最後は我愛羅の砂の目に気付くなんて、フウはやっぱりすごい感じ。



【最後に】


今回も面白かったです。
すごい戦いでバトルって感じでした!

次回はヒナタたちか(^0^)
次回も楽しみです!



⇒ナルトに関してはこちら(楽天市場)



【気になるアイテム】


【他の記事】
 カテゴリ

拍手[0回]

PR