ケンタッキーの『ビストロ風ハンバーグサンド』を食べてきました!

前回の『えびぷりフライ』のように
ケンタッキーはチャレンジしてますね!

それでは本題です。

感想の前に『ビストロ風ハンバーグサンド』について、
詳しくは公式サイトを見た方がはやいですが、簡単に紹介します。

【ビストロ風ハンバーグサンドとは!?】


ビーフとポークのハンバーグを使用したサンドの販売は
日本のKFCとして初だそうです。


以下のようなこだわりがあるそうです。

・お肉
 ふっくら焼きあがった肉厚のハンバーグ
 (7対3の黄金比(牛肉、豚肉))

・ソース
 デミグラスソースとマッシュポテトにチーズを合わせたアリゴ風ソース。

・スチームオーブン
 約15分。蒸す、蒸し焼き、焼く。

・パッケージ
 バランスよく食べられる構造となっているそうです。


こだわっているのがわかります。


値段は、単品490円です。

店舗限定、数量限定のようなので、注意が必要です。


『えびぷりフライ』の時のように専用サイトがありました。
クーポンもあるようなので、良かったら見ていただきたいです。

販売期間はよくわからなかったですが、
クーポンの期限は、2月24日までのようですね。


【食べてみた感想】


サイトを見ていただくと感じるとおり、おいしそうです。
でも、正直に感想を言いたいと思います。


確かにまずくなく、おいしい方なのかもしれませんが、
期待していたほどではなかった感じです。


肉は確かに厚く、全体的に量もあると思いました。
ソースもしつこい感じはせず、良かったと思います。

個人的にはハンバーグですかね(^^;)

ある程度、肉の食感を楽しみたい方には向いてないと思います。
(レストランのハンバーグを想像されている方)

それほど柔らかく、くずれそうな感じでした。

個人的に食感が好きではなかった感じですね。

何か食べたことあるハンバーグだったのですが、
どうしても思い出せなくて…


ネットを見るとおいしいって評価してる人が多いですね。
確かにサンドなので、この食感も仕方ないのかもしれません。


個人的には、チキンフィレサンド、和風チキンカツサンドの方が
好きな感じでした。

やっぱり、チキンの方がいい気がします。
(えびぷりは、結構良かった気がするのですが)


【最後に】


普通のサンドからしたら、値段は少し高めですが、
それでもすごい高い!ってわけでもないので、一度は食べてみていいと思います。

人それぞれ味の好みは違うと思うので。

最近のケンタッキーは、本当にいろいろ挑戦している印象があります。

興味がある方は、ぜひ食べていただきたいと思います。





【気になるアイテム】


【他の記事】
 カテゴリ

拍手[0回]

PR