今回はSeesaa(シーサー)ブログについてです。

ソーシャルボタンを詳細記事にのみ表示する方法を紹介します。

ご存知の方もいるかと思いますが、知らない方もいるため記事にしました。


【はじめに】


訪問者にとって、ブログの表示速度は重要です。
少しならいいですが、遅いとイライラしてしまいます…

その記事だけならいいですが、一覧ページやカテゴリなど、
ページを開くたびに遅いとページを閉じてしまう(戻る)可能性もあります。


そして、ソーシャルボタンって実は遅い気がしてます。
ソーシャルボタンを表示してると記事数分出るので詳細記事のみに表示できれば、
一覧ページなどは速くなると思いました。

詳細記事の場合は一つしか出ないので、そこまで遅くはありません。
(一覧ページも記事数が少なければ問題ないと思いますが)


そんなわけで詳細記事にのみ表示させようと思います。



【修正方法】


1.デザイン ⇒ コンテンツ ⇒ 記事 ⇒ コンテンツHTML編集をクリック。

2.『<% if:blog.bookmark_service %>』を探します。(検索する)

3.以下のようにあると思うので、変更後に修正します。

<% if:blog.bookmark_service %>
<div class="bookmark" data-url="<% article.page_url %>" data-subject="<% article.subject | remove_emoji | nl2br | tag_strip | html %>"></div>
<% /if %>


■変更後

<% if:page_name eq 'article' -%>
<% if:blog.bookmark_service %>
<div class="bookmark" data-url="<% article.page_url %>" data-subject="<% article.subject | remove_emoji | nl2br | tag_strip | html %>"></div>
<% /if %>
<% /if %>



『<% if:page_name eq 'article' -%><% /if %>』で囲んだだけとなります。
(記事ページの場合という条件)


4.下にある保存ボタンをクリックします。

5.閉じた後、忘れずに保存ボタンをクリックします。


以上で、終了です。



【最後に】


自分のテンプレートがどういうふうな構成かがわかれば、すぐにできてしまいます。

逆にテンプレートがわからない場合は、注意してください。
参考になったら嬉しいです(^^)





【気になるアイテム】


【他の記事】
 カテゴリ

拍手[0回]

PR